『社員への手紙 高木翔さんという美容師』

小学生の頃から担当させて頂いている

30代のお客様がいらっしゃいます

私の滅多に更新しないブログを

見てくださりコメントをくださいます

 

「社員への手紙シリーズの高木さんのはいつアップするの?」

 

長い付き合いの高木に対して手紙は

気恥ずかしいなとそのお客様には

お答えしましたが

きっかけをくださったそのお客様に

背中を押される様にちょっと手紙を

書いてみます

 

 

 

 

彼との出会いはさか上ること

20年程前になります

高木翔さんは当時私が勤務していた美容室に

美容学生のアルバイトとしてやってきました

当時の高木翔さんは今と変わらず

口数の少ない男でした

 

縁があり私の店を手伝ってくれることになり

かれこれ18年がこの10月で経ちます

最も長く私と仕事をしている人です

 

高木翔さんは両親が美容師であることから

この道を志した様ですが

美容師という職業を

とても理解してくれていることで

多くの無理を受け入れ

助けていただいています

 

高木翔さんは私の持ち得る技術をもっと理解し

身につけている人です

 

 

 

 

よく思います

もっと多くに女性達に

美容師高木翔さんを知ってもらいたいと

そこで高木翔さんを知っていただく

5箇条をここに記します

 

一 お客様を決して選んだりしません

二 無理に商品やお客様が希望されていないメニューを押し売りしません

三 気分のムラがなくいつでも気持ち良くお客様に接します

四 仕事に対して骨身を惜しみません

五 見た目とは裏腹に男らしく諦めるということを知らない人間です

 

年齢的に考え

高木翔さんと11歳の差がある私の方が

早くに現役を引退する日がきます

私を信じついて来てくれている彼に

出来ることはこの先もずっと素晴らしい美容師で

在り続ける術を伝えることだと肝に銘じる

今日この頃です

 

高木翔さん

いつも本当にありがとございます